購入の注意点

良い掛け布団の条件

  • 利用者を寒さから守る保温効果があること。しかし寝具内では汗をかいてしまうようなものではいけません。(通気性)

  • 睡眠中に誰もが発する湿気を吸収し、それを空中に拡散できること。(理想的な湿気拡散)

  • 睡眠中に負荷をかけないよう軽量であること。

  • 寒い部分がないよう、体をぴったりとカバーできること。

  • 掛け布団や枕がカバーにぴったりと収まるようそのサイズを考慮すること

  • 重量に対して適切な保温性があること。(軽量で高い保温性)

  • § ハウスダストアレルギー患者がある場合、その人物とその家族はそれに適した製品を使用しなければなりません。ダウンおよびフェザーの詰め物がある寝具では、NOMITE表示があるものを選択して下さい。

表示(ラベル)やその他のシンボルを確認してください。

特に通常見ることのできない詰め物に関しては、これらの表示が重要な指標となります。これらはフェザーやダウンの色や原産地、新製品であるか、再利用製品であるか、フェザーやダウンがどの鳥の種類(グース、ダック)のものであるか、そしてフェザーとダウンの混合比も表示されています。ダウンはフェザーに比べ軽量で保温性が高いだけではなく、価格も高いという理由から、この混合比は特に重要な情報となります。

つまり、掛け布団などのダウン率は、その製品の価値を判断する際の重要な要素であり、ダウン率が高い製品は、ダウン率が低い製品(フェザー率が高い)に比べ、通常ハイグレードな製品であり、価格も高くなります。

枕には就寝時に長期間にわたり頭、時には肩の部分を継続的にサポートする(緩衝する)詰め物が使用されていなければなりません。この目的のためには、ダウンとフェザーの混合が好まれます。

ダウンまたはフェザーの詰められているチャンバが設けられているマルチチャンバ枕も人気があります。その際、フェザーはサポート機能を提供し、ダウンは快適な睡眠を約束します。

ページを印刷する ページを推薦する ページトップ