製品

ヨーロッパ圏では寝具(掛け布団および枕)の詰め物また衣類に水鳥(グースおよびダック)の羽毛が好んで使用されています。羽毛はその軽量な特質とともに通気性、湿気の外への拡散、保温性に富んだハイグレードでユニークな自然素材です。掛け布団内で均一に分配されるなどの長所のおかげで、少量の詰め物でも十分な効果を実現することができます。

羽毛採取のみを目的としたダックやグースの養殖は行われていません。これらの水鳥は食肉提供を第一の目的として飼育されています。 世界中で採取される羽毛の98%は食用肉生産または鳥類養殖からの自然の副産物です。

 

この副産物を屠畜場から購入する寝具用羽毛産業の企業は「鳥類屠畜‐副産物加工」を事業内容とし、獣医学機関により認証されなければなりません。羽毛は衛生管理が整った状態で処理(水洗、蒸気乾燥‐滅菌、選別)された後、詰め物として使用することができます。

ページを印刷する ページを推薦する ページトップ